30オーバーの婚活とそれから

30オーバーの婚活とそれから

肉食系30オーバーの婚活と結婚生活

温度差と噛み合わない気持ち

長野くんとはこれ以上無理かも。

次の週末会うの、気が進まないな…。

 

そう思っていたら長野くんからインフルになったと連絡があった。

好きじゃないかもと思っても、一人暮らしなのに高熱で苦しんでると思ったら放っておけない。

何か食べるものとか必要なもの持って行こうか?と聞いてみた。

移しちゃったら大変だから大丈夫だよ、と返事が来て、少しホッとした。

39度の熱を出しながら歩いて病院に行って、買い物も済ませたみたい。なんだか可愛そう。

 

f:id:Lily-yuririn:20180914004453j:plain

 

ゆっくり寝てればいいものを、

この薬を飲むよ、とか、これ食べるんだけど美味しくてお勧めだよ、とか事あるごとに写真付きでメールしてくる。 この時はなんだか可愛く思えた。

 

 

次の週、今度は私が体調不良になり、熱を出した。

予防接種をしていたから酷くはならなかったけどインフルだった。

熱出てだるいから今週は会えないって連絡すると、わかったと返事がきた。

けど少ししてから、

やっぱり少しでも会いたい、10分でも5分でもいいからってメールが来た。最寄り駅まで行くからと。

 

 

長野くんは私の家に来たことがない。

会うとなると駅まで私が出向かないといけない。 熱があって外に出るのも無理だし、着替えたり化粧したりする気力もない。 ちょっと体調悪くてキツイって返事をしてもなかなか引き下がってもらえなかった。

 

たぶん、長野くんは2週連続で会えないのは不安だったんだろう。

自分が安心したいがため、不安をかき消したいがために相手のことを考えられなくなるなんて。

 

 

温度差が有りすぎてこのままではお互い良くない。

翌週、長野くんの気持ちが重過ぎて私の気持ちが追い付かないこと、ゆっくり、もっと軽く付き合えたらいいと伝えた。

長野くんは、追い込んでごめん 、私のペースに合わせる、もっと私の気持ちを考える、自分の気持ちじゃなくて私の気持ちを優先する、どんどんお互いを知って仲良くなろうね!って言ってきた。

 

なんだか噛み合ってない気がするのは私だけなんだろうか。

 

そうじゃなくて、私の優先順位を下げてほしい、って言うと、

わかったって。

 

これで楽になるかもってホッとした。

次の日、これまでと変わらずおはようとおやすみのメールが来た。

おはようメールは22時ごろ既読し、おやすみメールは読まずにいたら続けてメールが来た。

 

やっぱりコミュニケーションは取りたい。

 

って、私がおかしいんだろうか。

おはよう、おやすみ、お昼にはあと半日頑張ろう、夕方にはお疲れ様、このメール攻撃がコミュニケーションだと?

私は日中は仕事に集中したいし、ケータイ越しじゃなくて直接会っている同僚やボスとのコミュニケーションを重視したい。ボスのことは好きだけど、それだけじゃない。井上さんとだっておしゃべりしたいし、他の同僚とも話がしたい。私には理解できない。

 

 

メールの返事を書きながら寝てしまった。

明け方、4時半だったと思う。目を覚ましたのでメールの返事を送った。

その瞬間、既読がついた。

 

 

え???