30オーバーの婚活とそれから

30オーバーの婚活とそれから

肉食系30オーバーの婚活と結婚生活

怪しい依頼と新しい出会い

婚活パーティーは今日、仕事が終わってから。

なんだかボスに少しだけ後ろめたい気持ち。

 

もうすぐ仕事が終わるという時に、ボスが頼みがあると言ってきた。

明日、ボスが同期と打ち合わせがあるのだけど、会議があって少し時間に遅れそうだから、自分が戻るまで同期の相手をしていてくれないか、と。今やっている仕事の説明を簡単にしてくれたらいいからって。

え、できるかなと思ったけれど、業務命令だし、早く戻ってきてくださいねと言って引き受けた。

 f:id:Lily-yuririn:20180903014627j:plain

 

パーティーに向かう途中、さっきのボスの依頼を思い出した。

おかしい…。

普通、時間に遅れると前日からわかっていたら、相手は同期なんだし開始時間ずらすよね…。なんで私が相手するんだ??その同期と私を、故意に会わせようとしてる?

考えすぎだろうか。

 

もしそうなら何のため?

私の気持ちを逸らすため?

ボスへの気持ちは抑えてるつもりだったけど、仲良くなりすぎて周りからは何か言われているかもしれない。

だから私に適当な相手を…?

 

 

余計な考えが頭に浮かんできて、明日のことばかり考えてる。

そんなことより婚活パーティ-があるのに。

 

パーティーはハイスぺ縛りに申し込んだ。

年収なんて自己申告に過ぎないから半信半疑だけど。

会場をざっと見渡したけど第一印象で好みの人は特になし。男性20人くらいいたけど、なかなか好みの人っていないものね。

自己紹介を一通りして狙いを定めた。

目力が強い、裁判所事務官の長野くん、一番話しやすい感じかな。

 

 

長野くんとはカップリングしたので連絡先を交換した。

お茶していこうって言われたけど、なんだか疲れたのでお断りして帰った。

カップルになったものの、今はボスのことしか考えてない。紛らわすために来たのに。

 

 

家に着くころ長野くんから早速LINEがきてた。

今日は嬉しかった、これから仲良くしてね、と。

そうだった。

仲良くしよう。

  

スーパー酵素プラス